ミキハウス
ミキハウスのUVケア icon

UVカット子供服

暑くなってくると熱中症対策と共に子供達のUVケアも必要になります。

 

UV対策として、帽子、日焼け止めはもちろんですが、小さな子供達に効果の高い日焼け止めは成分的にも気になるところ。子供達の肌を守るためにも、日焼け止めは肌に優しいものを選びますよね。

 

子供達は大人より新陳代謝が高く、汗も沢山かきますから日焼け止めは汗と一緒に流れ落ちることが多いですし、紫外線は衣服を通してでも肌に届きます。

 

ですから、大人もUVカットのためにそうした素材を使った服や上着を羽織ったりしますよね。最近ではUVカットの素材を使った子供服も出ています。

 

子供達こそUVカット

紫外線対策は年代を問わず必要であることはご存知のとおりですが、子供達は成長過程にあり皮膚等も影響を受けやすいと言わざるを得ません。その上、外で過ごすことが好きな年代です。人の人生で浴びる紫外線の大半を18歳未満で浴びていると言う説もあるくらいですから子供たちの紫外線対策は必要だと言えますね。

 

もちろん、日焼け止めなどと併用することが勧められますが、前述のように日焼け止めの効果は短く落ちやすいので塗り直しが必要。でも、なかなか常に塗り直すのは難しいものです。

 

その点、UVカットの服を着用すれば確実に紫外線から守れるわけですから、着用をオススメするわけです。

 

UVカット服

現在、販売されているUVカットの素材は、大きく分けると2種類です。

一つは紫外線吸収剤を繊維に練りこむ方法と、もう一つは衣服となった製品や生地に紫外線吸収剤を付着させる方法です。この2種類の服では繰り返し選択して使って行くと紫外線カットの効果に差が出ます。繊維に練りこんだほうが後で加工したものよりその効果は低下しにくいといわれています。

 

効果が落ちても、UVカット洗剤やUVカットスプレーを使えば効果を長続きさせることはできますのでお気に入りの場合はこの方法をとりましょう。

 

素材としてはポリエステル素材が最適、綿は効果がないといわれています。ただ、通気性とUVカット効果は反比例すると言われていますので使用時間、場所などを考えて使いたいですね。

子供達は特に暑がりで涼しいものを好む子が多いですから、涼感加工したようなものを選ぶのも一つの方法です。

 

オススメのものをご紹介しておきましょう。

 

まずはベビーマント

SOULEIADO UVカット ベビーマント 
icon
 

UVカット率93.7%
ベビーの紫外線対策アイテムのベビーマント
UVカット効果のほか、接触冷感、吸水性に優れ、毛玉ができにくい
ベビーの肌に優しく、真夏でもむれにくく、夏の冷房対策やベビーの体温調節にも
フードの取り外し可能
使用素材
「センターアイランドRUV」 …フルダルレーヨンで、紫外線を防止し、拡散性に優れたW断面ポリエステルを包む特殊耕造糸を使用した素材

<色>ホワイト、ベージュ、グレー、フレンチブルー、オレンジ
●サイズ/着丈:約32cm、首回り:約42cm(新生児~100cm頃まで)
●素材/ポリエステル58%、レーヨン42%(「センターアイランドRUV」使用)
●日本製

 

UVケアカットソーブルゾン(ジータ/GITA basic) 
icon

 

さらっと羽織れる軽い着心地のUVケアブルゾン
織りネームがポイントのシンプルなデザインで、スタンド襟タイプ。
<色>イエロー、ミント
<サイズ>100、110、120、130、140、150
●前:中央ファスナー、左右ポケット、ポケットに織りネーム
●(カットソー)綿100%(シャドー天竺)
●UVケア加工
●中国製

 

→ その他の【ジータベーシック】の商品を見るicon

→ ベルメゾンのUVカット子供服を見る icon

 

リボンモチーフ♪ガーリーカーディガン 
icon

合わせ部分にリボンをあしらった、とってもガーリーなカーディガン
紫外線遮蔽率80%以上
小柄な編み模様が全体的に入って、上品で清楚な雰囲気

● カラー:白、紺
● サイズ 80~140 10cm刻み
● 仕様紫外線遮蔽率(UVカット)80%以上
● 品質綿50%、アクリル50%
● 生産国日本

 

 

→ ミキハウス 女の子のUVカット服をみるicon

→ ポケットビスケッツ UVカット服 icon

 

 



 

 

 

オススメリンク




 


 

 

© 2017 子供の熱中症対策 rss